マッチの世界|マッチコラム

枝桜:
明治9年に設立した新燧社の最初の商標かと推測される。これに似た図柄が、新燧社跡地とされる都立両国高校敷地内に昭和61年8月、東京都が建てた「国産マッチ発祥の地」記念碑にも刻まれている。

銅版枝桜:
明治10年、第1回内国勧業博覧会に出品し、鳳紋賞牌(ほうもんしょうはい)を得たことを記念して紙幣局(現在の国立印刷局)で刷られた精巧な銅版燐票。
右に賞牌メダル、左には清水 誠が留学をはたしたフランスのメダルが描かれている。

閉じる