マッチの世界|マッチコラム

一輪桜:
明治14年、第2回内国勧業博覧会で進歩一等、有功一等を受賞した賞牌メダルを配している。
内務卿の大久保利通は、このように添付することを奨励したため、以後、賞をとった会社はメダルを刷り込んだ燐票で優秀性を強調した。

閉じる